【実施報告】医療機器 米国FDA-UDIデータベース登録 超実践セミナー

2015年10月7日(水)13:30〜16:30  AP秋葉原ホールにて当社主催にて米国輸出実績のある国内医療機器メーカー様向けに「医療機器 米国FDA-UDIデータベース登録 まったなし!超実践セミナー」というタイトルを冠したセミナーを実施いたしました。

55社102名のお客様のお申し込みをいただき、当日は92名の方にご出席いただきました。地方からの出張扱いでのご出席いただいたお客様もおいでになり、感謝いたしております。FDA-UDIデータベース登録規制への対応が、多くの企業の課題になっていることを改めて実感いたしました。

当日のコンテンツは以下の通りです。

流通システム開発センターの黒澤様にFDA—UDIデータベースとGS1の関係などレクチャーいただきました。また1WorldSync USからアメリカ市場でこのテーマに関する経験豊富なNick Manzo、ならびに、CCOのDaniel Wilkinsonを招聘し講演させていただきました。

Part.1 ご挨拶と米国FDA-UDIデータベース登録関する概要のおさらい

一般財団法人 流通システム開発センター(GS1ジャパン)

黒澤 康雄様

Part.2 FDA-UDIデータベース登録の米国での実態と留意点

1WorldSync(US) Senior Global Director

Nick Manzo

Part.3. 必要となるデータとツールの利用イメージ

1WorldSync(Japan) カスタマーオペレーションマネジャー

川越 理恵

Part.4 社内情報の整理と組織対応の米国事例

1WorldSync(US) CCO

Daniel Wilkinson

当日配布資料などご希望の方にはご送付いたします。

以下メールアドレスに御連絡ください。

info.jp@1worldsync.comp

また本セミナーはMEDTEC Japan(UBM Canon Japan)様が取材にお越しくださり、レポート記事を掲載してくださいました。

詳しく正確に纏めていただきありがとうございます!

是非、こちらの記事をご参照ください。

http://www.medtecjapan.com/ja/news/2015/10/13/1310

MEDTEC Japan

Leave a Reply

Your email address will not be published.

Please see our privacy policy for how we use and store the information you provide.